2018年05月07日

【自由が丘店】Darkglass ElectronicsのベースアンプがCst常設に!!

今、世界中のベーシストから注目を集める
Darkglass Electronicsのベースアンプが自由が丘店Cst常設に!!

フィンランドやアメリカでベース用エフェクターを専門に
ハンドメイドで製作しているブランド
Darkglass Electronics(ダークグラスエレクトロニクス)からリリースされた
ベースアンプを自由が丘店のCstに導入致しました!

Microtubes 900
Microtubes.jpg
900W出力のヘッドはオールアナログプリアンプとクリアでパワフルなパワーアンプを組み合わせたシステムになっています。

Darkglassが誇るMicrotubesエンジンはベースのトーンに真空管の飽和感、倍音成分とナチュラルなコンプレッションを加え、クリーントーンを次のレベルへと引き上げてくれます!

"VMT"モードではミドルがとても太く、暖かみのあるチューブライクな歪み得られます。
"B3K"モードではアグレッシブでパーカッシブなサウンドで非常に粒の細かい歪みが得られます。

DG410C
DG410C.jpg
10インチのカスタム Eminence スピーカーを搭載し、
クロスオーバーのセッティングもディストーションサウンドの演奏に最適なチューニングが施されています。

<仕様>
・Type ? 4 x 10
・インピーダンス ? 4 Ohms
・パワーハンドリング ? 1000W RMS
・スピーカータイプ ? 10″ Custom Eminence Ceramic Drivers
・ホーンタイプ ? 20W Ferrite Magnet
・キャビネット素材 ? Baltic Birch
・感度 ? 100dB 1W 1M
・ツイーターアクション周波数 ? 3.5kHz
・インプット ? スピコン/フォンコンボ x 2 (並列)
・クロスオーバー ? パッシブ
・HFコントロール ? L-Pad
・サイズ/重量 ? 61cm x 43cm x 62cm (足込み)、38kg

クリックでナビゲーションを閉じます。